廃車を依頼する業者を選ぶ際の注意点とは?

廃車にするだけなのに損をしているかもしれないことはご存知ですか?

皆さんご存知でしょうか。
廃車にする時には費用が掛かるけれども、戻ってくるお金があるとは思ってもいなかったという方は要注意です。
車というのは維持するだけでも税金や保険などのお金が必要になりますよね。
これらは一定期間の分をまとめて支払っている場合、期限が残っていれば還付を受けることができるのです。
これは当たり前に行われるべきことなのですが、中には気づいていないでまったく還付を受けないままに廃車にしたり、売却されたりしているというケースがあるのです。
自分が先に払っているだけなのに損をしてしまう、それには業者とのかかわりも関係しているケースもあります。

廃車を依頼する業者を選ぶ時の注意点とは?!

ご自身でいろいろと手配や手続きを行って廃車をしようというならば、忘れずに自賠責保険や自動車税の還付を受けるということだけをお伝えすればよい話なのですが・・・。

業者に頼って廃車手続きからを行おうという方のほうが圧倒的に多いかもしれません。
業者によってはこの”還付”のことをまったく知らせてくれず還付金も利益として受け取ってしまっているケースもあるのです。
また、中には中古パーツとして売っている、そんな業者もあるのです。

ですから廃車しようという場合にはできるだけ「廃車 買取」などと検索し買取してくれる業者を探すこともおすすめですが、廃車を依頼するにあたって、還付金のことにまったく触れない業者は要注意です。

最新記事